就労継続支援B型事業所 里庄町「四つ葉の家」

トップページ > 就労継続支援B型事業所 里庄町「四つ葉の家」

四つ葉の家 警報発令時の就労継続支援B型事業の取り扱いについて

里庄町、もしくは里庄町を含む地域において、気象庁が発表する「土砂災害警戒情報」「氾濫危険情報」及び里庄町が発表する警戒レベル4「避難指示(緊急)・避難勧告」以上の情報が発表された場合は、利用者の安全面を考慮し、就労継続支援B型事業の対応を次のとおりといたします。

対象:就労継続支援B型事業 里庄町「四つ葉の家」の利用者

〈大雨、台風などの場合〉

              里庄町「四つ葉の家」                  
   午前  午後
 判断時刻
 8時  12時
警戒レベル4発令中の場合   中止  中止
 判断時刻以降に警戒レベル4が発令された場合 警戒レベル4が発令された時点で事業を中止します。
 ※ただし、すでに来所されている利用者の帰宅途中の安全面を確保する必要があるため、天候やその他交通機関の運行状況などから一時待機を促す場合があります。 
 判断時刻以降に解除された場合  中止  中止


〈地震発生の場合〉

 震度5以上の地震が発生した場合は、すべての事業を中止します。
 震度4以下であっても、建物の被害状況、道路状況により、中止する場合があります。
 事業再開については、施設の被害状況を確認し、安全が確認できた場合、再開します。

      

四つ葉の家って

里庄町「四つ葉の家」は障害のある方が自立を目指して作業訓練を行っている事業所です。
平成20年1月に精神障害患者・家族会「クローバーの会」が中心となり里庄町障害者地域活動支援センター「四つ葉の家」をオープンしてから5年、利用者の中には、就職をして自立したいと願う方も多く、平成25年に「就労継続支援B型事業所」に移行しました。平成26年6月には利用者の就労支援と共に、地域の方の憩いの場として「カフェクローバー」をオープンいたしました。
〇就労支援 〇生活支援 いきいきと自分らしく働くことや、元気に生活が送れるよう支援します。
〇四季折々の行事やクラブ活動も行っています。(陶芸・調理・手芸・習字)
開所日 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)

カフェクローバー



就労継続支援B型事業所 里庄町「四つ葉の家」では「カフェクローバー」を併設しています。
コーヒーは、こだわりの水素水で、1杯1杯、珈琲豆を挽いていれています。
また季節のジュースとして里庄町内で桃や梅を作られている方に提供していただき、おいしい
ジュースを手作りしています。どのメニューもとってもおいしいので、ぜひいらしてください。
クッキーやシフォンケーキも販売しています。

営業時間 9:30から15:30(土日・祝日・年末年始は休み)
     営業時間外も対応できます。  
     ※テイクアウトできます。会議室等へお持ちすることもできます。

〔メニュー〕
 ◆飲み物各種200円
  ・コーヒー(ホット・アイス)・紅茶(ホット・アイス)・ソフトドリンク

 ◆食べ物各種300円
  ・うどん・クローバーセット(ドリンク・トースト・ゆで卵)
  ・ホットサンド(ハム・チーズ)

 ◆季節限定
  夏季 ・かき氷200円 ・ももジュース200円
  冬季 ・ぜんざい(もち入り)300円

  ・シフォンケーキ(ホールのみ)各種サイズあり ※要予約
  ・クッキー各種100円

マスク販売について

令和2年9月25日から里庄町社会福祉協議会と里庄町「四つ葉の家」窓口にて、
里庄町イメージキャラクター「里ちゃん」ワンポイントが入った接触涼感マスクの
販売をしています。

 大人サイズ1枚:500円 ※収益の一部を被災地へ寄付します。



小学校1年生から6年生までの児童サイズの肌にやさしい「綿100%の無漂白」
布マスクの販売を行っています。四つ葉の家で購入できます。良かったら、ご購入
ください。
 ・1年生から4年生用サイズ:250円
 ・5年生から6年生用サイズ:300円

マスクの注文はこちらから
    

アクセス

◆所在地 〒719-0301岡山県浅口郡里庄町里見2626-2
◆連絡先 ℡ 0865-64-1070  Fax 0865-64-1071
◆e-mail  yotsuba4@mx1.kcv.ne.jp
就労継続支援B型事業所 里庄町「四つ葉の家」案内

里庄町社協だより

手話の部屋

結婚相談マッチングサービス

里庄町社会福祉協議会について

0865-64-7218