手話の部屋

トップページ > 手話の部屋

手話の部屋とは

◎2019年3月手話言語条例制定!!


里庄町では、2019年3月手話言語条例が制定されました。4月から様々な取り組みを行っています。
多くの方々にさまざまな情報をお伝えするため、「手話の部屋」を作りました!
手話に関してはもちろん、聴覚障がいに関すること、その他、何かご相談がありましたら、いつでもお問合せください。

行事・イベント情報

◎お知らせ

 現在「お知らせ」はありません。

◎プチ情報


手話を多くの方に知ってもらい、わかりやすく手話を覚えてもらえるように、手話動画が作成されました。
これから、随時、やさしく学べる手話動画として配信されていく予定です。
里庄町のホームページにアップされているので、みなさんも身近な人と「おはよう」や「こんにちは」などの基本的なあいさつから覚えて、手話で話してみませんか。

・里庄町ホームページ「手話動画」




里庄町役場駐車場の南側に・・・・・・
←こんな掲示板が・・・!!
「手話言語条例の町 里庄町」
手話を通じて心のバリアフリーの町づくりを進めていきます!

手話のとりくみ

◎里庄町役場


全ての窓口に筆談ボードと耳マークを設置しています。


◎里庄町社協


職員は朝礼時、毎週1つずつ手話を学習しています。


◎地域


保育園、小学校、中学校、虚空蔵大学(高齢者大学)、民生委員研修会、サロン、子ども会等
たくさんの人が色々なところで手話を学んでくれています!!

出前手話教室


手話に興味のある方、簡単な手話歌をやってみたい方、体験をしてみませんか?
問合せ:里庄町社会福祉協議会(大林)

内 容 手話体験(簡単なあいさつや歌など)や
聴覚障害について等、希望に応じます。
対象者 里庄町在住・在勤の方、個人、グループ、団体など
日 時
場 所
相談に応じます。
費 用 無 料


   「手話の部屋」問合せ: 社会福祉法人 里庄町社会福祉協議会

                        
TEL0865-64-7218 (担当:大林)


里庄町社協だより

手話の部屋

結婚相談マッチングサービス

里庄町社会福祉協議会について